お知らせ・ブログ

メルマガ開通しました!

もみじの家メールマガジン登録者の皆様

大変長らくお待たせいたしました。

2018年1月31日、メルマガ第1号を配信いたしました。

これまでなかなか準備が整わず、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

なお、登録していただいたアドレスによっては、メルマガがブロックされるケースがあります。

下記のアドレスが受信できるよう、設定のご確認をお願いいたします。

momiji-merumaga@ml.ncchd.go.jp

設定に問題がないにもかかわらず、メルマガが届いていない方は、お手数ですが再度もみじの家のホームページから登録の手続きをしていただけると幸いに存じます。

よろしくお願い申し上げます。

もみじの家ハウスマネージャー内多勝康 拝

※メルマガについてのお問い合わせは、momiji@ncchd.go.jp へメールでお送りください。

 

 

2/6小児がんの子どもたちを応援するチャリティーコンサート

2018年2月6日(火)、豊洲文化センターにて「小児がんの子どもたちを応援するチャリティーコンサート」が開催されます。

このチャリティーコンサートは、2017年11月23日(木・祝日)「がん患者支援チャリティー セミナー&コンサート」に出演されたヴィオラ奏者 澁江 美加さんが企画してくださいました。

当センターで2017年7月6日(木)から2017年9月8日(金)まで実施した、無菌室を作るためのクラウドファンディング「小児がんと戦う、みんなの願い。不足する無菌室をつくろう!」プロジェクトをお知りになった澁江さんがお仲間に声をかけられ、快諾いただいた方々とチャリティーコンサートを開催していただけることになりました。

当日の寄付金は主催の方々のご厚意で、国立成育医療研究センター 小児がんセンターに全額寄付していただくことになっています。皆様のご参加をお待ちしています。

詳しくは、こちらをご覧ください ⇨ http://www.ncchd.go.jp/news/2018/20180206.html

1/20毎日新聞朝刊(都内版)にご注目!

一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団が主催し、もみじの家が企画した「医療的ケア児と家族の主張コンクール」が、1月13日に行われました。

その様子を取材した記事が、20日(土)の毎日新聞朝刊(都内版)に掲載されます。

ぜひ、お読みください。

(掲載日が変更されることもありますので、あらかじめご了承ください)

NHKジャーナルを聴き逃した方へ

一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団が主催し、もみじの家が企画した「医療的ケア児と家族の主張コンクール」が、1月13日に行われました。

その様子を取材した企画が、17日(水)のNHKジャーナルでラジオ放送されました。

聴き逃した方のためのサービスをご紹介いたします。

◎放送翌日~2週間は「NHKジャーナル」ホームページ

→「最近放送したコーナー」に掲載。

http://www4.nhk.or.jp/nhkjournal/

 

12/22毎日新聞夕刊に、ご注目!

もみじの家を取材した記事が、12月22日(金)の毎日新聞夕刊に掲載されます。

ぜひ、ご覧ください。

(掲載予定が延期になることもありますので、あらかじめご了承ください)

 

11月7日(火)のラジオ大阪に生出演!

関西の皆様へのお知らせです。

11月7日(火)のラジオ大阪「青木和雄の昼までえぇやん!」に内多ハウスマネージャーが生出演して、医療的ケア児と家族が置かれた現状や、もみじの家の取り組みについてをさせていただきます。

番組は9:00~11:35で、内多の出演は10:40頃~11:00までの予定です。

関西にお住いの方々、ぜひお聴きください!

(放送内容が変更になることもありますので、ご了承ください)

 

25日(水)夜はNEWS ZERO

10年以上続く日本テレビ系列の看板報道番組NEWS ZEROに、もみじの家が登場します。http://www.ntv.co.jp/zero/

番組キャスターを努める女優の板谷由夏さんが、今月上旬、取材のために直接もみじの家に足を運んで下さいました。2児の母でもある板谷さんは、日常の暮らしの中から生まれた疑問を解いていく「LIFE」というコーナーをお持ちで、積極的に現場取材を続けています。これまで、「視覚障害者の同行援護」「岡山県総社市の障害者千人雇用」「聴導犬」といった、福祉のテーマも数多く取り上げてきました。

今回は「医療的ケア」の世界に正面から向き合って下さっています。

放送は10月25日(水)夜11時からです。ぜひ、ご覧ください。

(放送予定が変更になる場合がありますので、ご了承ください)

プロバスケットボールの試合へご招待!

登録者の皆様

もみじの家への支援を続けて下さっている日本財団様から、以下のご案内がありました。

迫力あるバスケットボールの試合を観戦できます。ぜひ、ご応募ください。

 

☆トヨタ東京カローラpresents 花冠シートご案内(東京都立川)

 

日本財団は、プロバスケットボールリーグであるB.LEAGUEとの共同事業を展開しております。

《参考》B.LEAGUEの活動について           https://www.bleague.jp/b-hope/

B.LEAGUEのクラブチームのひとつであるアルバルク東京様より、先シーズンに引き続き今シーズンにおいても、難病のお子さんとご家族を試合へご招待いただけるとのご案内を頂きました。

※今回は、車いす席を使用されるご家族が対象となります。

■募集数

1試合最大3家族:お子さんと兄弟姉妹、ご家族最大4名様の席をご用意頂いております。

■会場: アリーナ立川立飛(東京都立川市泉町500-4)    

※多摩都市モノレール「立飛駅」徒歩30秒

■対象試合

1月28日 (日)滋賀戦    (14:05試合開始)

2月11日 (日)川崎戦    (調整中)

3月11日 (日)渋谷戦    (調整中)

4月15日 (日)名古屋戦(調整中)

■参加申し込み締め切り:各試合の1週間前

■詳細、お申し込みフォーム

■お問い合わせ:

トヨタアルバルク東京株式会社

トヨタ東京カローラ 花冠シート事務局 TEL 03-5800-7571

Mail ticket@alvark-tokyo.jp

MISIAさん×もみじの家=ソトコト

日本を代表する実力派シンガーのMISIAさんが、7月28日、もみじの家を訪問して、医療的ケアが必要な子どもや家族たちと交流しました。

さらに、滝本看護師長や内多ハウスマネージャーを相手に、熱心にインタビューもしてくださいました。

その模様が、10月5日発売の雑誌「ソトコト」11月号に掲載されています。

ぜひ、ご覧ください!

※ソトコト~「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとしたソーシャル&エコ・マガジンです。http://www.sotokoto.net/jp/

« 前ページへ次ページへ »