お知らせ・ブログ

第3回医療的ケア児・者と家族の主張コンクール 参加者募集中!

登録者の皆様へ
一般財団法人重い病気を持つ子どもと家族を支える財団(キッズファム財団)主催の「第3回医療的ケア児・者と家族の主張コンクール」の発表者を募集中です。
<日時>2020年3月28日13:00~16:00
<会場>国立成育医療研究センター講堂

日頃感じていること、考えていること、抱えている問題や課題、将来の夢や希望等を“主張”してみませんか。

詳細はこちらをご覧ください。

バッテリーの充電について

登録者の皆様へ

人工呼吸器などでバッテリーを使用されている方は、予備のバッテリーも含

めて、入所前に十分に充電を行ってきてください。台風や落雷による停電な

ど、いざという時の安全性を高めるため、ご協力をお願いいたします。

面会の際のお願いです

インフルエンザの流行が10月から始まり、都内でも12月より注意報が発令され急速に拡大しています。

感染を防ぐため、もみじの家をご利用中の方に面会される際は、下記の点にご配慮ください。

① 症状の有無にかかわらずマスクを着用し、アルコールなどで手指消毒を行う

② 学校や職場などでインフルエンザが流行し、患者との接触が疑われる方は、面会を控える

③ 面会後にインフルエンザの発症が確認されたら、速やかにもみじの家に連絡を入れる(03-5494-7135)

よろしくお願いいたします。

ハウスマネージャー内多勝康

もみじの家で看護師として働きませんか

もみじの家では、日勤のみの、非常勤看護師として働いてくださる方を募集中です。

※もみじの家は、公的な医療機関が運営する国内初の医療型短期入所施設です。

<主な業務内容>

・医療的ケアが必要な子どもへの医療処置

・食事や入浴、移動など日常生活の介助

・入所中の子どもたちが安心して楽しく過ごせるよう、保育士や介護福祉士と連携してケアにあたります。

<勤務条件>

・日勤のみ(夜勤なし)

・平日のみ、週4日以上(31時間以内)

・勤務時間帯は、ご相談に応じます。

重い病気の子どもと家族の在宅生活を支える活動に関心のある方は、ぜひ、ご応募ください。スタッフ一同、お待ちしております。

応募資格や待遇など、詳しくは、こちらをご覧ください。

https://www.ncchd.go.jp/recruitment/adoption/H29.4.3.html

<お問い合わせ>国立成育医療研究センター 人事部人事課人事係

電話(代表):03-3416-0181(平日9時~17時)

「つながる募金」で簡単にご寄付いただけます

つながる募金ロゴ_ヨコ

 

 

新しいご寄付の方法のご案内です

ソフトバンクのスマホやパソコンから簡単に寄付ができる、「つながる募金」の利用を開始しました!
携帯電話の利用料金の支払いと一緒に、継続的な寄付ができます。
ソフトバンクスマホをご利用の方でしたら、Tポイントでの寄付も可能です。

携帯料金バナー2000_400px-03

https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=544

※SoftBankのスマホをご契約の方限定
Tpointバナー2000_400px-01https://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/tpointSelect.jsp?corp=544

また、以下のサイトからは、どなたでもご寄付いただけます
https://home-from-home.jp/donation/

医療的ケアが必要な子どもと家族を支える短期入所施設「もみじの家」の安定運営のために、皆様のご支援が必要です。

ご協力、よろしくお願い申し上げます。

もみじの家ハウスマネージャー内多勝康 拝

「医療的ケア児者の主張コンクール」のスピーチをお聴きください!

0282_xlarge2019年3月、「医療的ケア児者の主張コンクール」(主催:一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団/企画:もみじの家)が、成育医療研究センターの講堂を会場に行われました。

人工呼吸器を付けた人や気管切開をしている人が次々と登壇し、精一杯の力を振り絞ってスピーチする姿は、聴く人の心を大きく揺さぶりました。

公開を承諾いただいた8人の映像をお届けいたします。

皆様も、医療的ケアを必要とする人々の想いに耳を傾けてください。

※映像と音声の無断使用は禁止です。

Ⅰ.「僕の夢」(髙橋祥太/東京都)=グランプリ

https://youtu.be/6kXBUS4fJsU

Ⅱ.「じがかけるようになって、つたえたいこと」(戸谷百花/埼玉県)=準グランプリ

https://youtu.be/RO2QvxhwSXg

Ⅲ.「僕と挑戦と未来」(福島星哉/千葉県)=審査員特別賞

https://www.youtube.com/watch?v=kuXMDQo6VpI

Ⅳ.「すみれちゃんとわたし」(山田萌々華/東京都)=入賞

https://youtu.be/E4XiH5O9OTA

Ⅴ.「つながりの真ん中」(松本奈成/石川県)=入賞

https://youtu.be/HBYQS5cYfPg

Ⅵ.「今の私の生活とこれからについて」(野田匠/千葉県)=入賞

https://youtu.be/wnBNdBscIgE

Ⅶ.「「あたりまえ」の大切さ~災害による停電時の医療的ケア~」(木下裕介/東京都)=入賞

https://youtu.be/ZyjkrFzBRQo

Ⅷ.「僕らしく生きる」(田中大貴/福岡県)=入賞

https://youtu.be/qbr1J4M3d2Q

 

 

「医療的ケア児者の主張コンクール」のスピーチをお聴きください!

0282_xlarge2019年3月、「医療的ケア児者の主張コンクール」(主催:一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団/企画:もみじの家)が、成育医療研究センターの講堂を会場に行われました。

人工呼吸器を付けた人や気管切開をしている人が次々と登壇し、精一杯の力を振り絞ってスピーチする姿は、聴く人の心を大きく揺さぶりました。

公開を承諾いただいた8人の映像をお届けいたします。

皆様も、医療的ケアを必要とする人々の想いに耳を傾けてください。

※映像と音声の無断使用は禁止です。

Ⅰ.「僕の夢」(髙橋祥太/東京都)=グランプリ

https://youtu.be/6kXBUS4fJsU

Ⅱ.「じがかけるようになって、つたえたいこと」(戸谷百花/埼玉県)=準グランプリ

https://youtu.be/RO2QvxhwSXg

Ⅲ.「僕と挑戦と未来」(福島星哉/千葉県)=審査員特別賞

https://www.youtube.com/watch?v=kuXMDQo6VpI

Ⅳ.「すみれちゃんとわたし」(山田萌々華/東京都)=入賞

https://youtu.be/E4XiH5O9OTA

Ⅴ.「つながりの真ん中」(松本奈成/石川県)=入賞

https://youtu.be/HBYQS5cYfPg

Ⅵ.「今の私の生活とこれからについて」(野田匠/千葉県)=入賞

https://youtu.be/wnBNdBscIgE

Ⅶ.「「あたりまえ」の大切さ~災害による停電時の医療的ケア~」(木下裕介/東京都)=入賞

https://youtu.be/ZyjkrFzBRQo

Ⅷ.「僕らしく生きる」(田中大貴/福岡県)=入賞

https://youtu.be/qbr1J4M3d2Q

 

 

バッテリーの充電について

登録者の皆様へ

人工呼吸器などでバッテリーを使用されている方は、予備のバッテリーも含

めて、入所前に十分に充電を行ってきてください。台風や落雷による停電な

ど、いざという時の安全性を高めるため、ご協力をお願いいたします。

もみじの家3周年記念イベントの様子を記事にしていただきました

2019年4月に開催した「もみじの家3周年記念イベント」。

多くの方からのご支援ご協力によって、とても充実した1日となりました。

その様子を伝える記事を、イベントを支援していただいた大和ネクスト銀行様が記事にしてくださいました。

こちらから読むことができます。

https://www.bank-daiwa.co.jp/tametalk/eraberu_report/vol03.html

ご尽力いただいた皆様に、改めて感謝申し上げます。

ハウスマネージャー内多勝康 拝

次ページへ »